<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

樽型イソギンチャク

c0030764_1621285.jpg樽型になったイソギンチャクと
ハナビラクマノミ。
ずーっと見たかったんですが
実は初めて見たんです。

結構、興奮しましたね。
しかも岩の上の方に
付いていたので
いろんな角度から
フィッシュアイで狙いました。

イソギンチャクの裏側は
いろんな色があるので
これを機会に
樽型イソギンチャクの
カラーバリエーションの
コレクションをしたいものです。
[PR]
by mskknmr40510 | 2005-12-18 16:05 | お魚あの時

海の不思議

白い砂地がどこまでも続くケラマの海中大砂漠。
その中にポツンと一つだけ咲く(?)ハナギンチャク。
c0030764_8323271.jpg

c0030764_8325857.jpgハナギンチャク、
伊豆辺りでは普通種ですが
ケラマの海は勿論、沖縄の海では
ここ以外には見かけないそうです。

それが何故、
この砂漠の中に・・・?
それも一つだけ、
そしていつまでも・・・

そして・・・
ここには、いつも
オドリカクレエビが
ついています。
これもまた不思議!
[PR]
by mskknmr40510 | 2005-12-18 08:41 | お魚あの時

大口クリーニング

長いこと撮りたいと思っていたアザハタのクリーニングシーン。
c0030764_551397.jpg

c0030764_552043.jpgどうです?
この大口開けて気持ち良さそうな
アザハタくん。
今年の潜り納めとなった座間味、
阿嘉島の北浜(ニシバマ)の主は
健在でした。
今回は季節柄、キンメモドキの出は
よくないだろうとの予測のもと、
アザハタのクリーニングシーン狙いで
マクロセットのみ持ってエントリー。
ところがどっこい、
キンメモドキの固まりが綺麗な形で
中層に浮いているではないですか!
でも、アザハタは動きが少なく、
砂浴びをしたり、クリーニングを
受けたりで狙いは大当たり!
念願のシーンを見ることができました。
アカシマシラヒゲエビは
口の中まで入っての大掃除!

撮ってる私の耳掃除もしてくれました。
[PR]
by mskknmr40510 | 2005-12-16 05:53 | お魚あの時