<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ポリプ満開のトゲトサカ

c0030764_17243179.jpgポリプ満開の
トゲトサカを背景に
ホバリングする
クダゴンベくん。

100ミリでは
トサカの雰囲気が
今一つだったので
60ミリで撮りました。

青抜きの感じが
もうひとつで
残念ですが
まずまずの雰囲気。
c0030764_17275634.jpg場所は違うものの
同様に
ポリプ全開の
トサカに
オルトマンワラエビ。
ポリプの雰囲気と
エビの立ち姿を
意識してみました。
[PR]
by mskknmr40510 | 2006-12-26 17:30 | お魚あの時

光と陰

富戸の浅瀬で光と陰のページェントを堪能してきました。
c0030764_17165062.jpg
城ヶ崎の松林からの木漏れ日が水中でいろいろな光の形になって差し込みます。
スポットライトありカーテンあり、そこにハタンポが群れ、ホンダワラが光で浮かび上がったり
するのでした・・・・まさに光の芸術です・・・
c0030764_17204392.jpg
c0030764_17205334.jpg

[PR]
by mskknmr40510 | 2006-12-26 17:22 | お魚あの時

阿嘉でアカメハゼ

アカメハゼが面白いという話しで、撮ってきました。
これまでじっくり撮る機会がなかったのですが、今回は海もガイド独占状態で粘れました。
c0030764_21251560.jpg
c0030764_21263375.jpgまぁ、こんな具合に
いるのですが、
その中の一匹に
狙いをつけます。

今回は特に
アカメハゼの
赤い目に着目。

正面顔にも挑戦!
ただ赤いだけじゃ
なかったんですねー
黒の縁取りも
なかなかいけてます。


イロワケガラスハゼとの
ツーショットもゲット!

成果の程は
こちらのページに。
c0030764_21282988.jpg

[PR]
by mskknmr40510 | 2006-12-18 21:36 | お魚あの時

冬でも元気

c0030764_21173061.jpg
冬の慶良間。

夏ともなれば
根全体を覆い尽くす
キンメモドキ。
さすがにその数は
減ってはいるものの
まだ充分楽しめます。

この日は
太陽燦々とまでは
いかなかったので
明るい空からの
青のグラデーションを
意識してみました。

根の主のクロハタも
同じように巡回して
いましたよ。
[PR]
by mskknmr40510 | 2006-12-18 21:21 | お魚あの時

光、青い空、白い雲そして・・・

c0030764_1202731.jpg
初冬の富戸は
暑かった・・・!

温度ではありません。
海の中のお話。
この時期、
透明度が上がるのは
承知していましたが、
小魚の群れが凄い!

浅場には
ウミタナゴの大群が!
そこに光が差し込み、
見上げれば青い空と
白い雲が・・・
なんとも魅力的な
海に大変身!

撮ってみると
テトラポットも
オツなものです。
c0030764_1265775.jpg
c0030764_1252274.jpg

[PR]
by mskknmr40510 | 2006-12-06 12:09 | お魚あの時