黒猫その2

最近の寒さでか、暖房機の風が一番良く当たる暖かい場所を選んでは寝ています。
ここは、最近開拓したテーブル脚の物入れ棚。
c0030764_1824044.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2005-01-15 18:23

我家の黒猫

わが家には、アメリカ帰りの「ハウイー」という名の真っ黒な雄猫(去勢ずみ)がいる。
アメリカ帰りと言っても特段のブランド品ではなく、雑種である。
リッチモンドに駐在していた長男夫婦が飼っていたもので、
日本への帰任時にアメリカで引き取り手がなく、日本では彼らが住むマンションでは
飼えないということで、我々が引き取ったものだ。
普段は気ままな生活で、家の周りを勝手に散歩したり、
家の中で居心地の良い場所を探しては寝ている。
餌係は私だが、相手をよくわきまえていて、その時間が近づくと要求が厳しい。

以前はケッコウ気位が高く、我々が食事中でも人間の食べ物には興味を示さなかったし、
撫でられることなども好きではなかった。
孫達が追い回すとうるさそうにしていたものである。
それでも家人のことはよく承知していて、みんなが団欒していると、
どこからともなく現れて少し離れたところからじっと見ている・・・・といった感じで、
比較的手間もかからなかった。
c0030764_7384740.jpg

そのハウイーも今年で何歳になるのだろう?少なくとも8歳にはなっていると思われる。
歳を取ったせいか、真っ黒だった毛が頭の周りを残して茶褐色になってきた。
脚のすねなどにも白いものが混じり始めている。
食事のすぐ後に餌を要求したり(ボケが始まったのではないかと心配している)、
我々の食卓に近づいて、食べようとしたり、ねだるそぶりをしたりする。
テレビを見ていると人の前に立って邪魔をしたり、膝に乗ってきて休んだり、
撫でろと要求したりもする。
以前は一切なかったことだが、撫でてもらって気持ちの良い時には、
目を細めてすっかり甘えた顔になる。
猫の寿命は9歳くらいらしい。
まだ歩く姿などに衰えは感じないが、寿命の時が遠からず来るのだと思うと、
少し感傷的になるこの頃である。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2005-01-13 21:44

アップル新製品

アップル・コンピューターがiPod ShuffleとMacMiniなるパソコン発表(1月29日発売)。
iPod Shuffleは従来のiPodのハードディスクの代りにフラッシュメモリーを搭載して
小型化、廉価、こ洒落たアクセサリー的ミュージックプレーヤーを狙ったもので、
デジカメで言うキャノンのIXY路線か。
私自身は初代のiPodを今では音楽を聴くというより、
リムーバブル・ディスクとして重宝している。

c0030764_21242293.jpgところで、5万円台(アメリカでは499$)の
パソコンとして登場するMacMiniのインパクトは
かなり大きいのではないだろうか?
デザインを含めたコンセプトが素晴らしい。
(1)手持ちのWindows PC用のディスプレイやキーボードが使える。
 (Windowsユーザーの取り込みとしては、なかなか面白い戦略に映る。)
サードパーティも多くの周辺機器を出してくるだろう。
(2)Bluetoothモジュールをオプションで搭載すれば、
キーボードやマウスのワイヤレス対応も可能。
(3)当然、AirMac Cardでワイヤレス・インターネットにも対応する。
(3)非常にコンパクト(16.5cm正方形、厚さ5cm 、重量1.3kg)なので、
持ち運びが便利で、プレゼン用などにきわめて有利。
小型プロジェクターなどとの組合せも効果的に行えそうである。
(4)何よりもこの安さと拡張性は大方のユーザーに受け入れられそうな予感がする。
以前、キュービック型のマックを発売したものの、メインマシンとしては市場に受け入れられず、あっという間に姿を消したこともあったが、今回はどうなるのだろう。
それとは時代もコンセプトも違うので、市場にどんな受け止め方をされるのか、注目株である。

続きがあります。クリックして下さい。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2005-01-13 21:31

ウッドクラブ

野球と木材の話に続き、ゴルフと木材
c0030764_5404394.jpg
ゴルフクラブに使われてきた木材が「パーシモン(柿)」ということをご存知でしたか?
ゴルフクラブには「ウッド」と「アイアン」があるのはご存知の通りですが・・・・
アイアンはヘッドが軟鉄鍛造や鋳物やステンレス・スティールで出来ており、その名の通りだが、
最近の「ウッドクラブはどこがウッド(木)なの??」と思いませんか?
ヘッドの形状は違うものの、ありゃ、アイアンでしょ?
(右の写真はマイドライバーです。)

と言うことで、歴史を辿ってみると・・・・

クリックして続きをどうぞ
[PR]
# by mskknmr40510 | 2005-01-12 13:02

野球と木材

メジャーリーグではイチローが大記録達成、
松井は2年目で節目の30号ホームランを打った。
ここで、ちょっと気になったのがバットの材料となる木材の話。

松井選手は日本時代は「アオダモ」で何の問題もなくホームランを量産していた。
メジャー挑戦に当り、アオダモ、ホワイトアッシュ、メープルの三素材のバットを
試したという。メジャーの投手の剛球に対した時、アオダモではしなりが大きすぎて
対応しきれず、パワーのあるメジャーリーガーの使うホワイトアッシュは硬すぎて
合わなかったため、中間的な素材のカナダ産メープルに落ち着いているとのこと。

木材についての薀蓄はこちら
[PR]
# by mskknmr40510 | 2005-01-12 12:58