続々マクタン

ホテルの目の前は海ですが、朝7時頃は干潮で船底まで出ちゃっています。
これが8時を過ぎる頃にはすっかり満ちているのですが・・・
c0030764_1735073.jpg
さて、本日のお魚はアカメハゼ。
ちょうどあくびをした瞬間にアンクルの指が反応してくれました。
c0030764_17362816.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-02-01 17:37 | ダイビング

続マクタン

このホテルにはプールが二つあります。(ホテルには普通にあるか・・・)
プールの向こうがエントランスと食堂。
c0030764_214853.jpg
そして今日はワイドポイントに連れて行ってもらいました。
リゾートアイランドの傍の浅瀬にフエダイの群れが・・・・
当初、雨の予報でしたが朝から晴れて嬉しい一日でした。
c0030764_21494960.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-01-31 21:52 | ダイビング

セブ・マクタン

マクタンに来ています。
一人旅が多く、団体ツアーは久しぶりで楽しいです。
ホテルへのチェックインもこんな感じから・・・・
セブ・マクタンのホワイトサンズのロビーです。
c0030764_22473558.jpg

c0030764_22503653.jpg
そして
ダイビング初日、
一本目:それは
これから始まった。

通称
ユキンコボウシガニ。
最近になり
オガサワラカムリと
命名されたそうです。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-01-30 22:54 | ダイビング

オビテンスモドキ幼魚

大体がゴロタや砂地をひらひらと結構なスピードで動き回ることが多いのですが
今回の八丈(八重根)では岩と岩との間の良い場所にいました。
動きも比較的おとなしく撮りやすい状況でした。
(それでも、他の魚に比べれば動くので、ガイドさんと二人で挟み撃ちにして
進路を断つことでうまくいった感じではありますが・・・)
背景と体色がマッチしていい感じになりました。
こちらにはこの他にも数カット掲載しています。
c0030764_16151241.jpg
背景と体色といえば以前、リロアンの藻場で撮ったのは緑でしたね。
見事な擬態です・・・・
c0030764_16173463.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-01-27 16:18 | お魚あの時

お花畑

八丈島の「八重根」というポイントは通常、マクロ狙いのポイント。
沖に出ると八重根アーチと呼ばれる大きなアーチがあります。
そのアーチの内側にはイソバナが4−5本、それにキサンゴやホヤがびっしりでまさにお花畑です。
今回、SIGMAの24ミリ・マクロレンズを5DMkIIに装着して撮ってみました。
c0030764_2033385.jpg
この時期、魚の数は少ないのですが、ハナミノカサゴや少々のキンギョハナダイが来てくれました。
c0030764_2055641.jpg
c0030764_2010277.jpg見直しました。
暖かくなって
魚も増えたら
一段と
楽しめそう。


先の
テングダイ欄
に示した
アドレスから
他の写真も
ご覧になれます。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-01-17 20:15 | お魚あの時

初潜りでは・・・・

八丈島の冬場限定ポイント狙いで行ってきました。
が・・・・・遠く東北方面に発達した低気圧の影響で東からの「うねり」。
最後のワンチャンスでようやく一本テングダイの群れを撮りました。
c0030764_21221329.jpg
ところが、いい調子で撮っていると、ストロボ不発!!
電池切れか? いや、充電して一本しか撮っていないし、おかしいな・・・
とうことで、その場は相手がテングダイということもあり、自然光撮影に切り替えました。
こういう時に、良いアングルが来たりするものなんですよね・・・・
c0030764_21243274.jpg
ストロボの件は、その後の調査で「電気コネクタ配線の腐食断線らしい」ということで、現在修理中。
詳細判明次第、別途報告予定です。
その他の写真はこちらに掲載中です。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2010-01-16 21:27 | お魚あの時

まいったね・・・・

帰宅後、PCの大きな画面で見てがっくり!!
ピンぼけ画像の連続ではないですか!!(こんなことは初めて!)
しかも、今回はキャノンの14mmでLレンズでワイドを撮ったんです。
APSシステムカメラでは周辺の流れや歪みの少ない部分を生かして20mm相当。
フルサイズでは周辺流れ(歪み)を怖がらずに挑戦!
なのに、どうしたこと!!! 一瞬、レンズがおかしくなったのか と疑ったり。
とにかく、念のため陸上で試してみよう と試写しているうちに気がついた!!
なんと!! MF(マニュアルフォーカス)、しかも最短撮影距離にピン!
合焦音を出さない設定にしてあったとは言え、あまりの稚拙、初歩的ミスに
がっくり!!
まぁ、季節柄、ワイド被写体があまり多くなかったことでちぃとは慰めに??
お粗末でした!反省を込め恥を忍んでの画像アップです・・・・
c0030764_1633599.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-12-25 16:36 | お魚あの時

HPアドレス変更のお知らせ

このたび、不肖アンクルMのHPアドレスを下記に変更しております。
http://masakana.p1.bindsite.jp
これからもご愛顧のほど皆様のご協力をよろしくお願い致します。

写真は黒潮に洗われた八丈島に先月行った時のキンギョハナダイです。
c0030764_5301248.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-11-03 05:30

ホムラハゼとホムラsp

先月末の柏島で撮ったホムラハゼとホムラハゼsp(species)。
どっちもレア度が高いだけでなく、色/姿形からも超人気種のハゼ。
これまでも行くたびにリクエストはするものの撮れなかった。
(とにかくいつ行っても見れるものではなく、運が左右します。)
c0030764_8572591.jpg
さらにさらにレアなspにも出逢えたのはかなりのラッキーだったようです。
何でも一年ぶりとか・・・(その後は頻繁に見れているようですが・・・)
ホムラハゼspは
柏島では知らない人がないくらい著名なフォトダイバーである久保氏が最初の発見者であることから
当初「クボハゼ」と言われていたこともある希少種。
c0030764_95476.jpg
鎌のようなセビレがなんとも格好いい。
ホムラハゼも今回何とか横が撮れたので、さらなる完璧な姿をと欲が出ます。
次の機会には今回ピンを外してしまった前方からのショットをモノにしたいと思いつつ、
写真を眺めている次第。
柏島のほかの写真はこちらでご覧ください。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-10-25 09:12 | お魚あの時

ムロアジ

台風14号直前の八丈島
黒潮も離れて予報に反してなかなか戻らず。
それどころか、海洋深層水の湧き上がりなどもあって、数時間のうちにいきなりの13度。
それも局部的ではなくて水が変わってしまった!!! 老体にはかなり堪えました。
ナズマドのエントリー口にはムロアジの大群が・・・・
キビナゴとのコラボが一瞬見えたのですが、なぜか絡まず(これも不思議・・・)
海ではいろんなことが起こります。 これもまた、魅力。
c0030764_8152633.jpg
他の写真はこちらから
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-09-22 08:15 | お魚あの時