ヒフキアイゴの群れ

ヒフキアイゴの「群れ」を見たのは初めてです。
珍しいと思いませんか?
この時は魚自体は小振りでしたが、大型成魚が群れることもあるそうです。
そりゃまた、見事でしょうね・・・・
c0030764_15202089.jpg
逆立ちしてるのは、いわずと知れた「ヘラヤガラ」・・・
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-09-03 15:21 | お魚あの時

ノコギリダイ

ノコギリダイの群れと言っても皆さんさほど驚かれないだろうと思いますが、
先日の座間味で潜ったポイントのノコギリダイはちょっとしたものでした。
なにしろ、ポイントがポイントで・・・・
一日でたった一度の潮止まりしか入れないスペシャルポイント。
(通常はびゅんびゅんの流れだそうです・・・)
隠れ根にすごい数の大型のノコギリダイが群れていました。
ノコギリダイのいるところ当然のようにアカヒメジも混じります。
c0030764_1357388.jpg

[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-08-26 13:57 | お魚あの時

初めての動画

5DMkIIには動画撮影機能がついています。(最近のデジ一眼のはやりですね・・・)
座間味のキンメモドキの根で初めて動画撮影のテストをしてみました。
5DMkIIの動画機能は追従型のオートフォーカスが効きません。
かねがね海中の動画はマクロ被写体が面白いかなと思っておりましたが、
被写界深度の薄いマクロレンズでマニュアルフォーカスで追うのはいかにもムリか・・・
と なると手前にピンを合わせておけばパンフォーカスで撮れるフィッシュアイレンズなら
いけるのではないか・・・、遠目のワイドでは光も届かないけど、至近距離で撮る
「キンメモドキの群れの動き」などは被写体として面白いのではないかと想定しました。
今回、ワンシーンだけその「キンメモドキの群れ」をフィッシュアイで撮ってみました。
ライトはビデオライト一灯しか持っていなかったのでハウジング中央部のみですから、
画像の真ん中だけの光で不十分は承知の上です。その動画の一部が↓の写真。
動画はいろいろお勉強の結果、本日座間味0907のトップページに載せることができました。
c0030764_18345644.jpg
結論としては意外にもいけるかな・・・という感じです。
照明は、今持っているFIX・LEDライトの1000ルーメン仕様のライトに少し拡散効果を持たせ
(レジ袋一枚程度で充分みたい)、二灯にすればシチュエーション限定で何とかなりそうです。
楽しみが増えました。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-08-17 18:39 | お魚あの時

キンメと太陽

c0030764_14452472.jpg
キンメモドキの群れに
太陽を重ねる
シチュエーション。

なかなか
訪れないチャンスなので
燃えますねぇ・・・・

しかもキンメの群れが
至近距離で渦巻くなんて
偶然が重なり
嬉しくなっちゃいます。

この時期、
キンメも太って
迫力がありました。

他のキンメ写真はこちら
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-08-16 14:50 | お魚あの時

三つの塊

てっきりキンメで覆われていると思ったキンメモドキの根がグルクンの子供達で覆われていました。
その内側にキンメモドキは押し込まれる感じでごちゃごちゃと・・・・
今回、あれっと思ったのがキンメが二種類??成魚の塊と幼魚の塊でした。
それぞれが別々の塊で隣り合わせに棲息。ちょっと感動でした。
c0030764_8242468.jpg
手前がグルクンの群れ、
グルクンの裏・右側の茶色っぽいのががキンメの成魚群、左下の薄緑っぽく見えるのが幼魚群です。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-08-15 08:26 | お魚あの時

デバスズメダイ

7月末の慶良間。台風8号の影響も受けず、全国的にも唯一の真夏を満喫しました。
デバスズメダイと言えば、枝サンゴとデバスズメダイが定番ですが・・・・
今回はそれにもうひと味、別の魚を絡めてみました。
写真はご存知、ハダカハオコゼ。
c0030764_20211763.jpg
デバスズメダイの群れを眺めている風情??  他のデバ写真はこちらから。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-08-13 20:26 | お魚あの時

キンギョハナダイ

昨年末の富戸ではキンギョハナダイが例年になく沢山群れ、ソラスズメダイまで絡んで新鮮でした。
キンギョハナダイも雄のヒレ全開ともなれば他のハナダイに決して引けを取りませんねぇ。
c0030764_9374310.jpg
そして何年前になってしまったのかなぁ・・・バリに行った時にもヒレ全開に感動したものでした。
c0030764_9403727.jpg
懐かしい想い出です。
[PR]
# by mskknmr40510 | 2009-01-12 09:41 | お魚あの時

ソラキン

先週、富戸に行ってきました。
穏やかな日和で暖かく、水温18℃でも何とか頑張れましたよ。
伊豆はこの冬、キンギョハナダイとソラスズメダイがお当りのようで・・・・
一緒になって群れておりました。(このシチュエーションは初めてです。)
c0030764_9442976.jpg
こちらもご覧ください。

[PR]
# by mskknmr40510 | 2008-12-20 09:48 | お魚あの時

ホソカマス

c0030764_9415540.jpg
今年出会った
ホソカマスの大群!

これは
渦巻かない・・・

動きもゆったりで
被写体には
もってこい!
c0030764_9435734.jpg
場所は久米島!

ギンガメアジが
絡むこともあるそうで
次回は是非とも
狙ってみたいです。

ホソカマスの
他の写真はこちら
[PR]
# by mskknmr40510 | 2008-11-21 09:45 | お魚あの時

ロウニンアジ

ロウニンアジの名前の謂れは・・・・
成魚は大きく堂々としていて、単独行動する事が多いことによると聞いておりました。
が・・・(世界的にも限られておりますが)これが群れる場所がある。
その一つがパラオ、ペリリュー海域。これを見ると、かなり興奮ものですよ。
c0030764_11371298.jpg
そして、思いがけず出会ったのが紅海。これには驚きました。
c0030764_11401966.jpg
ところで、ロウニンアジが何故群れるのか・・・・
天敵が少ない筈のこの魚、身を守るためとは考え難いですよね・・・・
季節性はないようなので産卵のためでもなさそうです。一説にはサメが天敵とか・・・??
[PR]
# by mskknmr40510 | 2008-10-22 11:40 | お魚あの時